商品のご紹介

ハチミツの種類だけではなく、
大きさや贈答用などもご用意しています

アカシア

アカシア

クセがなくさっぱりしているのが特徴です。色も薄く食べやすい上品な味わいで「はちみつの女王」とも呼ばれています。

百花

百花

百花蜜は「百の花」と書くその名の通り、色々な花の蜜になります。主に南伊勢町、伊勢志摩でとれたはちみつでコクがあり、まろやかな味わいです。

そば

そば

黒糖のような味わいで、クセがあり苦手だと言われる方もいます。しかし、北海道の広大なそば畑でとれたミネラルたっぷりで濃厚なはちみつです。

菩提樹

菩提樹

ハーブのような強い香りが特徴です。ハーブとしても利用されているので、ホッと一息つく時にぴったりのはちみつです。

はちみつが固まってしまったら…

ハチミツは時間が経つと白く固まってくることがあります。これははちみつに含まれるブドウ糖が結晶してくる自然現象で、品質には問題ありません。
溶かし方は、鍋に水を入れ火にかけ、50℃程になったらビンのキャップをはずし、はちみつを容器のまま湯煎してください。
温度50℃程度をキープするように火加減を調整してください。中心部分まで透き通ったら、鍋から出し常温に戻したら完了です。
※高温(80℃以上)で湯煎したり、溶けてからも長時間温めすぎたりすると、はちみつ内のビタミンが壊れたり、風味が損なわれるのでご注意ください。

ハチミツ ハチミツ ハチミツ ハチミツ ハチミツ ハチミツ

お問い合わせ・ご相談

0120-870-382 0599-65-3625(業者の方はこちらから)

受付時間9:00~16:00

定休日日曜

メールフォームはこちら

メールでの受付は24時間承っております